ロゴ
みどり幼児園
〒193-0841
東京都八王子市
裏高尾町674番地
TEL:042-661-8147
midoriyoujien@siren.ocn.ne.jp http://midori.tama.net
みどりようじえん
園庭
日々のあれこれ
1月19日
今週は寒い中での
あそぼうくらぶでしたが、
新しく遊びに来てくれたお友達もいて、
にぎやかな園庭になりました。

次回は、
来月2月2日(水)に開催予定です。
2月は2日、9日、16日が開催日です。

どうぞお気軽に
親子で遊びに来てくださいね。

次回のあそぼうくらぶ
2月2日(水)10:00〜11:30

※ 0歳からご参加いただけます
※雨天中止、参加費無料
※お電話にてご予約ください
電話 042-661-8147

1月14日
もち焼き大会がありました!(感染症予防対策のため、おもちつきから変更しました)

おもちは、もちろん天栄村の美味しいおもち。園庭でお母さんたちが香ばしく焼いてくださいました。けんちん汁は、のらぼーのさん(給食さん)が作ってくれました。

「おもち、おいしいね。」と、何度も言いながら食べている子や、『おかわりは何個までか?』を気にしている子がいましたよ♪

また、出汁のきいたけんちん汁のおいしいこと。レシピを聞きに行った先生は、私だけではありませんでした。
ごちそう様でした。

#みどり幼児園 #あそぼうくらぶ #うりぼうくらぶ #東京都八王子市 #高尾山 #裏高尾 #幼稚園 #幼稚園類似施設 #少人数保育 #縦割り保育 #自由保育 #2歳児クラス #転入園 #プレ保育 #延長保育 #自然派育児 #自然育児 #自然食 #食育 #リトミック #あそびこむ #のびのび子育て #木登り #ツリーハウス #どろんこ幼稚園 #どろんこ遊び #畑仕事 #田んぼ #インクルーシブ教育 #天栄村



1月12日
3学期が始まり2日目。今日は池で釣りをしている子がたくさん。
釣りたいのはメダカ。釣れるのは水草。でも大喜びです。




12月20日
お部屋やロッカーの大掃除、お外のおもちゃの水洗いなどをして2学期の最終日を迎えました。今日はお楽しみ会です。
楽器や歌、クリスマスバスケット(フルーツバスケット)、大きなパズル作りをしたり、ブラッグパネルシアターをみて楽しみました。先生たちの渾身のトーンチャイム演奏もアンコールまでしてよく聴いていました。
3学期も元気出会いましょう。






12月17日
雨が上がって、ポストに年賀状を投函しに出かけました。
手を繋いでのお散歩もみんなじょうずに歩けるようになりました。小さな踏切ではあずさが来て大喜び。高速道路下のトンネルを走って往復して大喜び。短いお散歩でしたが楽しかったです。


種を蒔いて育てていた白菜は蒔いた時期がが遅かったせいか葉がまかないままですが、収穫して定番のお味噌汁にしました。冬のお弁当に温かいお味噌汁は体がぽかぽか温まります。今日も完売。


12月8日

雨の上がった田んぼにたくさん水が溜まっているのを発見した子どもたちは、大喜びでズボンを脱いで水遊び。朝は氷が張るほどでの寒さでしたが。
明後日は発表会です。

#みどり幼児園 #園庭開放#0歳から#未就園児#あそぼうくらぶ #うりぼうくらぶ #東京都八王子市 #高尾山 #裏高尾 #幼稚園 #幼稚園類似施設 #少人数保育 #縦割り保育 #2歳児クラス #転入園 #プレ保育 #延長保育 #自然派育児 #自然育児 #自然食 #リトミック #あそびこむ #のびのび子育て #木登り #ツリーハウス #どろんこ幼稚園 #畑仕事 #田んぼ #インクルーシブ教育 #昭和

12月4日 みてみて発表会
コロナ渦のため、今年も外のデッキを舞台にしました。演目は絵本「どうぞのいす」。同名の絵本を子どもたちに合わせてアレンジしました。
歌あり合奏ありセリフあり踊りありの楽しいお話になりました。小春日和のおお天気に恵まれて、園庭で見てくださる保護者の皆様にもゆったりとみていただけました。そして子どもたちはこの日が最高の出来栄えでした。先生たちも驚く底地からでした。





12月2日
間に合いました。脱穀、もみすり、無事全部終わり今日のおひるごはんは収穫祭となりました。
種籾を撒くとこらから子供達が関わってきたお米を、お野菜たっぷりの豚汁と一緒にいただきました。美味しい、甘い、と何回もおかわりをしている子がたくさんいました。

畑や田んぼ作りを支えてくださっている方からは「品種がよかった×栽培者の熱意×脱穀精米時の配慮×炊飯の技術などが重なっての成果ですね」というコメントをいただきまし皆様ご協力ありがとうございました。

発表会に向けて背景の準備です。どんなものになるかな。

12月1日
秋の実り
 ☆もみすり☆

牛乳パックを使った脱穀の次は、もみすりです。
すり鉢と野球ボールを使って、少しずつ玄米にするのです。
明日の収穫祭までに間に合うでしょうか。
おうちの人にも手伝ってもらいながら、みんなでがんばっています。

お米を食べるのは大変ですね。
日々のごはんに感謝です。

11月16日


11月2日 年長さん登山
年長ばらだけで、高尾山に登りました。
園の近くの蛇滝口から入って頂上へ。急坂で有名な道ですがみんながんばりました。

お守りほしい!
かりんとう売ってる!なでぎってなに?
カラス天狗だ!あのちりんって鳴らすのやりたい!
お金がないの。お線香買って、頭がよくなるように煙を浴びよう。

元気に登頂。

帰りは1号路で。途中で焼きたての天狗焼き。美味しかったね。



お米の脱穀が始まりました。
牛乳パックでもみを外していきます。牛乳パック半分までたまると、おにぎり1っこ食べられる。根気がいります。でも、2年目3年目の子はみんな上手です。笹の枝をテープで手に貼って羽にします。「いつもよりたくさんとべる」そうです。


今日はビニール袋に風を集めて飛ばして遊んでいました。


お天気いい日は(年中さんと年少さん)はお庭でお弁当。



渋柿舐めてみる?

甘柿の収穫






マイクで歌ったり踊ったり。

樹の下にのおうちができたよ。お姉さんたちのお気に入り。


10月15日
乗り物シリーズ。園庭いっぱいに線路を書いてもらって走り回りました。駅に着いたら、他のお客さんを乗せます。駅弁も売りました。




10月
ローラー滑り台で有名な殿入り中央公園へ行きました。
滑り台ももちろん楽しかったけれど、いつもあまり行ったことがない山の東側にダイナミックなビオトープを見つけました。水田、池、流れがあり、魚やヤゴに夢中になって遊んでいました。こういうところで2時間近く遊べるなんてたくましい。
久しぶりの遠足を満喫しました。


10月9日
毎日楽しく練習してきた運動会。今日が本番です。コロナ感染対策のためプログラムを大幅に減らして行いましたがみな元気に楽しくできました。ドキドキしていつものようにはできなかったとしても、また運動が苦手で思うようにできないことがあったとしても、毎日練習してきたことが力になっているはずです。頑張った子どもたちはもちろん、応援してくださったおうちの方々、お手伝いしてくださった皆様、全員が金メダルです。ありがとうございました。







9月28日
園庭の田んぼで育ったお米が金色に実り、今日は稲刈りをしました。

みんな上手にカマをつかって、ザクッザクっと刈りました。
何度も刈ってくれる子もたくさん。刈れると皆嬉しそうに見せてくれました。
刈った稲は、お母さんたちが束ねて、子どもたちがハサがけに。すっかりなれた手順です。
心のどこかに、小さい時にお米を作った思い出が残るのでしょうか。

天栄村のみさなま。
日々、田んぼや畑を気にかけてくださっているみなさま。
お手伝いにきてくれたおうちのみなさま。
ありがとうございました。



9月1日より2学期が始まりました。みんな元気に通って来ています。
感染対策をしながら、コロナ禍を乗り切り、子どもたちがのびのびと遊べる場所であり続けたいです。
今日は白菜の種をポットに撒いたり、伐採した大きな枝で遊んだりしました。


Instagram
みどり幼児園のインスタグラムです。
よろしくお願いします。
https://www.instagram.com/midori_youjien



8月24日
夏季保育がありました。

ブルーベリーをとったり、夏休みの間にできたゴーヤートンネルをくぐったり、プールであそんだり。

プールでのバシャバシャがこわくて入らずにいた子は、友達みんなが出てから、静かなプールに、ちょっぴり入りました。うれしそうで良かったです。

あつい夏をまだまだ楽しむみんなでした。
2学期も、たくさん遊べますように。

園庭にある8本のブルーベリーの樹がたくさん実をつけました。急遽、ブルーベリー狩りをすることに。
6組の親子さんが来てくれて、ミニトマトやモロヘイヤ、きゅうりなども収穫しました。稲も穂が伸び始め小さな花が咲いているものもありました。

あそぼうくらぶ公式アカウント





7月30日
写真展「帰ってきた子は土の匂い」始まりました。
皆さん楽しんでくださっています。


7月20日〜21日
今年も皆さんの温かい支援の下、写真展が無事終了しました。
卒園生、その保護者、友人、知人、関係者、そして、お買い物に来てお立ち寄りいただいた多くの皆様、のべ250人以上の方に見ていただきました。
みどり幼児園の保育方針に共感してくださるお声もたくさんいただきたいへん励みとなりました。
今後もよりいっそう子どもに沿った園にしていけるようがんばります。
関係各位、保護者の皆様のご協力に心より感謝いたします。ありがとうございました。


藤野のキャンプ場桐花園にお泊り保育に行きました。電車で二駅ですが20分弱たっぷり揺られてトンネルを13個も越えるとすっかり旅の気分です。キャンプ場では川のそばの大きなログキャビンを貸しきりなのでゆったり安全に過ごせます。
室内プールや、滝(堰)のある川遊び、スイカ割り、その後山に散策にも行ける体力のある子どもたち。夜は花火も楽しみました。みんなで協力して布団を運びんだり、自分の荷物を自分で管理したり、ひとまわり大きくなった1泊2日でした。






7月17日

7月17日
梅雨が明け、暑い一日でしたが今日は夕涼み会でした。盆踊りや、お母さんたちが考えてくださった園庭を広く使って遊ぶゲームやヨーヨー釣り、影絵などを楽しみました。影絵は、子どもたちの夏の夜の幻想的な思い出として残るといいなと願って毎年手作りしています。今年の演目は「おっきょちゃんとかっぱ」でした。最後はお父さんたちが仕掛けてくださったナイアガラの滝と吹き出し花火に大喜びの中、締めくくりました。
 皆様お疲れさまでした。暑い日が続きますが元気で過ごしましょう。



お知らせ

入園案内 満3歳児
2021年9月より、満3歳児保育を始めます。
3才のお誕生日の翌日から入園できます。定員や入園時期については直接お問い合わせください。
 *保育料31000/月の補助があります。
 

6月29日
少し前に小さな積み木にいろいろな色を塗りました。板にニスを塗り、ボンドで貼って、大人が補強をして新しいみどり幼児園の看板になりました。梅雨さなかの濃い緑に映えて素敵です。






6月11日
「親子オリエンテーリング」
陵南公園の中にしかけた10か所のポイントを探して、問題を解いていきます。問題は、「園の水槽に川エビが何匹いるでしょうか」など、みどり幼児園にちなんだものばかり。子どもたちからの答えを上手に引き出す大人の課題です。
 昨年はコロナ渦で中止でしたが、今年は2年ぶりに開催でき、紫陽花満開の公園で親子で楽しいひとときでした。



6月10日
今週は月曜日から夏のようなお天気が続き、プールにいつ入るのか?と毎日聞く子どもたち。それではまずプール掃除をしなくちゃ、とみんなで冬の間にたまった落ち葉を掃き、ホースで水をかけて苔をゴシゴシ落としました。ハサミムシや大きなミミズが沢山出てきて大喜び。終わってからのお約束の水浴びごっこも大喜び。そして今日いよいよプール開きをしました。きれいになったプールで楽しく遊びました。





みどり幼児園の保育方針
子どもの「遊び」を大切にする
子どもの心に共感する
子どもの育つ力を信じて見守る
自然に囲まれた環境
蝶やトンボ、バッタが育つ野原、子どもたちが野菜を育てる畑等があります。
虫とり、木登り、お花摘み、泥あそび等、自然を仲間に思いきり遊びます。
遊びこむ力
あふれんばかりの好奇心を持ち、五感をフルに使って遊びこむ。楽しいことは心を解放します。
そんな中で真の探究心、協調性、創造力が育つと考えます。
子どもの持っている時間の流れを大切にできる環境を用意します。
少人数制
ひとりひとりの育ちの違いは様々です。でもどの子も必ず育つ、その力を信じています。
あたたかい家庭的な雰囲気の中で、ゆったりと《見守り・待つ》保育を
モットーにしています。
© Midori Yojien All Right Reserved.  e-mail  midoriyoujien@siren.ocn.ne.jp